FC2ブログ
  • 今月の終わりにムードン音楽院の学内コンサートで、メンデルスゾーン作曲の『クラリネットとバセットホルンのためのコンツェルトシュテュック』を演奏することになりました。なので、今日はこの曲について書きたいと思います!まずはこの曲を作曲したフェリックス・メンデルスゾーン(1809-1847)について。メンデルスゾーンはドイツのハンブルクで生まれ、モーツァルトがそうであったように彼も「神童」として、幼いころから優れた... 続きを読む
  • ヴェルサイユ音楽院に通うことになって、初めてのレッスンに行ってきました。わたしが住んでいる、パリ12区からヴェルサイユ音楽院までは電車で約1時間。,ムードン音楽院に比べると少し遠いですが、どちらもパリの南西にあり、方向はほぼ同じなんです。17時半からのレッスンで、10分前に学校に到着すると、、ん?学校の門が開いてない!?こんな張り紙があって、ヴァカンス中なので閉まっているということでした。でも、先生とレッ... 続きを読む
  • 今週から新学期が始まり、レッスンが始まりました。新学期最初のレッスンでやった曲は、ウェーバー作曲の『クラリネット協奏曲第2番』。この曲はドイツの作曲家、カール・マリア・フォン・ウェーバーが書いたクラリネット協奏曲の2曲目です。ウェーバーはクラリネットのための曲をいくつか書いているのですが、それは当時クラリネットの名手だったハインリヒ・ヨーゼフ・ベールマンと出会ったからなのです。ベールマンのクラリネッ... 続きを読む
  • 夏のヴァカンスも今週でおしまい。いよいよ来週から新学期が始まります!今日は、来週から始まるレッスンの日程決めをするために2ヶ月ぶりに学校へ行ってきました。学校は夏休み中に、外回りが少し変えられたようでした。前は入口に学校名書いてなかったよなあ。今日はクラリネットクラスで集まって、それぞれが希望の時間を言って先生が日程を調節します。小さい子たちは親も一緒に。日本と違うことは、先に進級する人たちの新学... 続きを読む
  • レッスンを受けに学校へ。今日のレッスンでは、まだ今までみてもらったことがなかった曲、Pierre Revel(ピエール・ルヴェル)作曲の『Fantasie(ファンタジー)』のレッスンを受けました。ルヴェルはフランスの作曲家で、1901年にNattages(今はParves et Nattages)という町で生まれ、1984年に亡くなりました。CNSM(パリ音楽院)の作曲の先生で、オルガニストでもありました。驚いたことが、ルヴェルの生涯などの情報をネットで調べた... 続きを読む

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索