FC2ブログ
  • オランダ、ドイツの国境に近い、ベルギーワロン地方のリエージュ。ここはフランス語圏で、かつては宗教都市であり、ヨーロッパの貿易の中継地でした。ここは観光地化されておらず、伝統的な街並みが残っています。さあ、そんなリエージュをまわってみましょう!目次■リエージュ=ギユマン駅■ビューラン山■君主司教宮殿■ワロン王立劇場■聖バルテルミー教会■聖ポール大聖堂リエージュ=ギユマン駅リエージュに着いて、まず驚くのが駅... 続きを読む
  • マルセイユはフランス最古の都市であり、フランス最大の港町。海を見ながら、マルセイユの町を歩いてきました!目次■旧港■サント・マリー・マジョール大聖堂 (マルセイユ大聖堂)■パニエ地区■スタッド・ヴェロドローム(オレンジ・ヴェロドローム)☆旧港フランス最大というだけあって、ものすごい数の船が泊まっています。旧港は紀元前600年ごろに建てられ、その後さらに発展し、ルイ14世の時代には入り口に2つの要塞が建てられまし... 続きを読む
  • 「フランスの最も美しい村」にも選ばれた、プロヴァンス地方のゴルドという村。ここでは『天空の城ラピュタ』のような素敵な景色に出会えます。今回はエクス=アン=プロヴァンスから車で行きました。駐車場は普通車が4ユーロ。しかし駐車料金が書かれたプレートはあったのですが、払う場所がどこにもない!結局払わずじまい。シーズンオフで観光客が少ないからかなあ。さあ、村に着いたらお散歩の始まりです!1時間もあればまわれ... 続きを読む
  • プロヴァンスの中心で、リュベロン山地の麓にあるルールマラン。「最も美しい村」の一つです。この小さなかわいい村を訪ねてきました。目次 ■ルールマラン城■3つの鐘■かわいい村歩き☆ルールマラン城村の入口には、大きなルールマラン城が建っています。>>ルールマラン城についての詳しいお話はこちらからお城の周りにはのどかな景色が広がります。桜が咲いてる!このあたりはオリーブが有名で、オリーブの木がたくさん植えられて... 続きを読む
  • ルールマラン村のシンボル的存在のルールマラン城。中を見学してきました!城に入る前に小さな受付があって、ここでチケットを買って中に入ります。お城の説明が書いてあるボードをもらえますが、日本語バージョンもあります!鯉たちが出迎えてくれました。ルールマラン城は、3段階に分けて建てられました。1、今はもうほとんど面影がなくなってしまった城壁は12~13世紀にかけて、レ・ポー家によって。2、旧館は15世紀、ダグー家... 続きを読む
  • フランス6人組のひとりであるダリウス・ミヨー(1892~1974)は、エクス=アン=プロヴァンスで育ちました。ミヨーはユダヤ人家庭に生まれ、父は商館をとりしきるかたわら地元の音楽協会の中心人物を務め、母はかつてパリで声楽を学んでいました。1909年にパリ音楽院に入学するまでは、南フランスのエクス=アン=プロヴァンスで暮らしていて、そのときのお家が今も残っていたので訪れてきました。こちらがミヨーが住んでいたお家で... 続きを読む
  • エクス=アン=プロヴァンスにある日本料理のレストランなると。こちらのお店は日本人の店長さんがやっていると聞き、行ってみました。だいぶ見にくいですがご参考までに、外にあったメニューです↓     こちらのお店、要予約なのでご注意を。今回19時半に行って食べていると、どんどんお客さんが入ってきてほぼ満席になりました。さて、今回まず注文したのは鶏のから揚げ。こちらは程よい揚げ具合で、カリカリしていておいし... 続きを読む
  • エクス=アン=プロヴァンスにある、小さくてかわいいカフェMana Espresso。今日はここでモーニングしてきました!お店の中はでは、女子がカフェを楽しんでいたり、常連のおばあちゃんが一人で朝ごはんを食べていたりと、静かで落ち着いた空間でした。 ↑メニューはこちらこのお店にはベジタリアンやヴィーガンの人のためのメニューもたくさん置いてあって、BIO製品ばかりを使用した体にも優しいものばかりが食べられるんです。ま... 続きを読む
  • 1年365日のうち300日は晴れるといわれている、とっても明るい町エクス=アン=プロヴァンスへ行ってきました!エクスは、画家セザンヌの故郷としても有名です。パリからはTGVで3時間半ほど。到着して電車から降りると太陽が眩しい!!そんなエクス=アン=プロヴァンスの魅力を書いてみたいと思います。目次■噴水■ミラボー通り■市庁舎前広場■サン ソーヴール大聖堂■Pavillon de Vendome■Parc Jourdan■ダリウス・ミヨーが住んでいた... 続きを読む
  • フランス、ベルギー、オランダ、ドイツを結んでいる、国際高速列車Thalys(タリス)。今月ベルギーに行く予定で、ネットで3人分のThalysのチケットを買っていたのですが、1人キャンセルに。今回買っていたチケットは25歳以下1枚、26歳以上2枚。キャンセルしたかったのは26歳以上のチケット1枚だったのですが、ネットでキャンセルしようとするとなぜか26歳以上の2枚のチケットがセットになってしまっていて、1枚だけをキャンセルする... 続きを読む
  • 今日は学校でクラリネットのクラス発表会。わたしが演奏したのはショーソン作曲の『アンダンテとアレグロ』。14時半からピアノとの合わせリハーサルがありました。本番のホールを使えたので、響きの確認やリード選びをします。そして、本番前の16時半ごろ。練習室で練習していると、先生にレッスンの部屋に呼ばれて、発表会の曲とは全然違う曲のレッスンが始まりました。レッスンを受けた曲は、トマジ作曲の『クラリネット協奏曲』... 続きを読む
  • フランスに来て初めて、中国人がやっているお寿司屋さんでお寿司を買いました。普段そんなにお寿司食べたい!なんて思わないし、中国人のお店なんてそんなにおいしくないでしょって思ってたので行ったことがなくて。でもすごくお腹が空いていたし、帰って作るの面倒だし、みんなで買って帰ろうよってなったので初めて買ってみました。メニューは、寿司、巻き寿司、刺身、手巻き、カリフォルニアロールがあって個数によって値段が違... 続きを読む
  • 昨日に引き続き、2日目のコンサートはVellevueという町の教会で行われました。昨日のコンサートのお話はこちらからVellevue駅を出てすぐのところにあります。小さいけれど素敵な教会です。今日も朝から雪が降っていてものすごく寒い中での本番でした。15時からリハーサルが始まったのですが、その前からずっと教会の警報アラームが鳴りっぱなし、、おそらく雪が降っているから。パリやその郊外あたりではそんなに雪が降ることがな... 続きを読む
  • 今日はパリの南の郊外、Antonyという街でモーツァルトの『レクイエム』のコンサート。Antony駅を出てすぐのところにある建物の中の教会で行われました。今日は17時リハーサル開始、20時半からの本番。午後からすごい雪が降ってきたのでどうなることやらと思っていましたが、積もらなかったおかげで電車も止まらず、なんとか開催することができたようです。教会はまだ新しそうで、きれいなところでした。奥に大きなパイプオルガンが... 続きを読む
  • パリで安くコスメが買えると観光客にも大人気の薬局Citypharma。今日は、久しぶりに行ってため買いしてきました。午前中に着いたのでまだそんなに混んでなく、ゆっくり見られました。荷物チェックをして店の中に入ると、今日の特売品たちが並んでいます。LA ROCHE-POSAY(ラ・ロッシュ・ポゼ)はフランス中西部にある村ラ・ロッシュ・ポゼの湧き水を使ったコスメ。人気商品なので、置いてある量も種類も豊富です!南仏で生まれたスキ... 続きを読む
  • わたしの滞在許可証(titre de séjour)の期限は2017年9月30日まででしたが、それから色々とあって5ヵ月半が過ぎ、今日ついに滞在許可証を手に入れることができました!!色々とあったお話はこちらから↓☆忘れてた!ビザ更新の予約の日☆一年に一度の大行事!学生ビザの更新に行ってきましたわたしがレセピセ(仮滞在許可証)をもらったのは2018年2月12日。それから1ヶ月もしないうちに携帯にSMSが届いて、出来上がった滞在許可証を取り... 続きを読む
  • フランス国鉄SNCFが、ストライキすることが今日決定しました。開始の日は2018年4月3日。以前は3月22日からだと言われていたのですが、日にちが少し延ばされたようです。実は、わたしは3月23~25日で南フランスに行く予定でもうすでにTGVのチケットを買っていたので、ストライキされたら行けないじゃん、、とひやひやしていましたがなんとか行けそうです!そのストライキの原因は、フランス大統領マクロンが、今はフランスにはSN... 続きを読む
  • フランスにはもちろん、ホワイトデーの習慣なんてありません。ホワイトデーは、日本の製菓会社がお菓子を売るために作ったもの。いやあ、本当に賢いよなあ。フランスではバレンタインデーにチョコを渡す習慣すらないようですが、わたしは今年のバレンタインデーにフランス人にチョコをプレゼントしてみました。すると、全然期待もしていなかったのに日本式だと言ってホワイトデーにお返しをくれました!もらったのはこのチョコ。Jo... 続きを読む
  • 今日のレッスンは先週に引き続き、来週のは発表会のためのピアノ合わせでした。今日は本番と同じ、Auditriumという学校内のホールを借りて練習。今日は朝起きたときから体が重くて、布団に吸いつけられるような感じでした。最近急に温かくなって、体調不良の人が多いからそれも関係あるのかな、、今日はせっかくピアノとやらせてもらえたのに、体がだるくて思うように吹けなかったのがすごく残念。来週こそは上手くできるといいな... 続きを読む
  • シャンゼリゼ劇場に、クラリネットと弦楽四重奏のコンサートを聴きに行ってきました。今日のコンサートは11時開演で、曲目はラヴェル作曲の『弦楽四重奏曲へ長調』とモーツァルト作曲の『クラリネット五重奏曲』でした。15分前に会場に着くと、もう1階席はいっぱいで、2階席に座ります。今日演奏したクラリネッティストのMichel Portal(ミシェル・ポルタル)はなんともう82歳!彼はクラリネッティストであり作曲家でもあり、サック... 続きを読む
  • 今日は17時半~20時で、オーケストラの練習でした。本番は来週の土日で、教会でコンサートがあります。曲は三大レクイエムと言われる、モーツァルト作曲の『レクイエム』。この曲を作っている途中にモーツァルトは亡くなってしまったので、最後は弟子によって補筆完成されました。1791年、苦しい生活を送っていたモーツァルトのところに見知らぬ男性が訪ねてきて、彼は匿名の依頼者からの『レクイエム』の作曲を依頼しました。そし... 続きを読む
  • 今日は学校で21時近くまでオーケストラの練習がありました。帰りは同じクラスのクラリネットの方と一緒に帰って、Bercy駅の近くで一杯飲もうということに!メトロ6番線に乗ってBercy駅に向かいます。22時ごろ、メトロにはほとんど人が乗っていなくてガラガラ。わたしたちは座席に横並びに座って話していました。わたしは話に夢中になっていて全然気づかなかったのですが、一緒にしゃべっていたクラリネットの方が急に、「ねえちょ... 続きを読む
  • 冬のヴァカンスが明けて、昨日から学校が始まりました。昨日と今日のレッスンは、今月にあるクラリネットのクラス発表会のために、ピアノと合わせレッスンでした。わたしは発表会で、ショーソン作曲の『アダージョとアレグロ』をやります。ピアノと合わせるとまたいろいろなことが見えてきて面白い。わたしはこの曲が大好きなのですがピアノの伴奏もすごく好きで、思ったようには全然演奏できませんが、それでもやっぱり合わせるの... 続きを読む

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索