FC2ブログ
  • 食欲の秋にはおいしいものをいっぱい食べたくなっちゃいますよね~。秋の味覚といえばいろいろありますが、その中でもわたしが大好きなのはかぼちゃ♪甘~くて、ホクホクしておいしい!だけじゃなく、栄養も満点なかぼちゃ。ヨーロッパにはいろんな種類かぼちゃがあって、日本のスーパーではあまり見かけない種類もあって面白いです。>>かぼちゃのお話はこちらからせっかくなので、フランスにいる間にいろんなものを食べてみたい!... 続きを読む
  • パリに2校ある私立の音楽院のうちの1つ、エコールノルマル音楽院にコンサートを聴きにいってきました!聴きにいったのは、定期的に行われているmidi&demiというコンサートで、エコールノルマルの在学生や卒業生が出演しています。在学生は30分、卒業生は1時間、学校のホールでリサイタルができる機会をもらえるのだそうです。私立の音楽院は、他の学校に比べると学費は何倍もしますが、その分こんな素敵な機会をもらえるのは羨ま... 続きを読む
  • 11月11日はフランスでは祝日です。何の日かというと「1918年休戦記念日(Armistice 1918)」です。1918年11月11日に、ドイツが負けて第一次世界大戦が終わりました。今ではこの日は戦没兵士を追悼する日となっています。この日を記念して、ムードンではコンサートが行われました。演奏した曲はIsabelle Aboulkerが作曲したオラトリオ、『1918, L'homme Qui Titubait Dans la Guerre』。日本語の訳はありませんが「1918年、戦争でよろ... 続きを読む
  • 前回はお休みしたので、昨日2回目のパリ市民講座フランス語会話の授業に参加してきました!席順は最初の授業と同じままで、お互いの顔と名前を一致しやすくしてくれています。今日の欠席者は4、5人。この季節は体調不良になる人が多いみたいですね。今日の授業はまず、みんなの名前を思い出すところから始まります。いろんな国の名前を覚えるのはやっぱり難しいですが、それだけ見た目の特徴がみんな違うので、顔は覚えてるんだけ... 続きを読む
  • 普段、家に人が来ることはほとんどないのですが、久しぶりに「ピンポンッ」と家のチャイムが鳴りました。わたしの家を訪ねて来たのは、ゴミ収集の人。彼が持ってきたのはこんなカレンダー。そして、「これをいくらでも良いので買ってください」と言います。普段頑張ってみんなのために仕事をしているから、そのお礼のチップをくれということなんですね。数ユーロ渡すと、お礼を言ってまた次のお宅へピンポン。これはゴミ収集の人や... 続きを読む
  • 今月の終わりにムードン音楽院の学内コンサートで、メンデルスゾーン作曲の『クラリネットとバセットホルンのためのコンツェルトシュテュック』を演奏することになりました。なので、今日はこの曲について書きたいと思います!まずはこの曲を作曲したフェリックス・メンデルスゾーン(1809-1847)について。メンデルスゾーンはドイツのハンブルクで生まれ、モーツァルトがそうであったように彼も「神童」として、幼いころから優れた... 続きを読む
  • >フランスで行われている、サッカーバル・ド・マルヌ U-16国際親善トーナメント2018。日本代表vsフランス代表戦を観にいってきました!今回のスタジアムは、Complexe Octave Lapizeというパリの郊外。RER A線のNoisiy le Grand Mont d'Est駅で降りて、歩いて約20分のところにありました。試合の30分前に到着するとウォーミングアップが始まっていました。雨が降っているのが少し残念、、今回の観戦は無料。ここが観戦する場所なの... 続きを読む
  • ハロウィン前日。どうしても家にジャック・オ・ランタンを飾りたくて、かぼちゃを買いにモノプリへ。この時期はみんなかぼちゃを買うので、かぼちゃ売り場がとっても豪華になっていました。それがこちら!!いろんな種類のかぼちゃが並んでる♪日本では見かけないものばかりなので、どれが何なのか全然わからない、、順番に見ていきたいと思います。こちらの細長い形をしたかぼちゃはCourge Butternut(クルジュ バターナッツ)とい... 続きを読む

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索