ヴァカンス明け、ピアノと合わせのレッスン

冬のヴァカンスが明けて、昨日から学校が始まりました。

昨日と今日のレッスンは、今月にあるクラリネットのクラス発表会のために、ピアノと合わせレッスンでした。


わたしは発表会で、ショーソン作曲の『アダージョとアレグロ』をやります。
ピアノと合わせるとまたいろいろなことが見えてきて面白い。


わたしはこの曲が大好きなのですがピアノの伴奏もすごく好きで、思ったようには全然演奏できませんが、それでもやっぱり合わせるのは楽しいなあと思います(*´v`)



レッスンの後は甘いものが食べたくなる!ので帰りに学校のすぐ近くにあるパン屋さんでおやつを買っちゃいました。

IMG_1264[1]
Tarte normandeです。
上にはりんごがのっていて、中にカスタードクリームが入っていてめちゃうまです。

お店のおばあちゃんが、また優しそうで良かったなあ。



さあ充電できたところで、今月は発表会にアンサンブルにオーケストラに色々あるので頑張らないと!


前回のレッスンのお話はこちらから>>
<<次回のレッスンのお話はこちらから

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索