FC2ブログ

フランス人からのホワイトデー

フランスにはもちろん、ホワイトデーの習慣なんてありません。


ホワイトデーは、日本の製菓会社がお菓子を売るために作ったもの。
いやあ、本当に賢いよなあ。


フランスではバレンタインデーにチョコを渡す習慣すらないようですが、わたしは今年のバレンタインデーにフランス人にチョコをプレゼントしてみました。

すると、全然期待もしていなかったのに日本式だと言ってホワイトデーにお返しをくれました!


IMG_1179.jpg
もらったのはこのチョコ。
Joséphine Vannierという、バスティーユ駅の近くにあるチョコレート屋さんのチョコです。

このお店には一度行ったことがあるのですが、靴の形や楽譜のチョコなんかもあって、とってもユニークなチョコが並んでいるお店です。



さあ、開けちゃいましょう!


IMG_1190.jpg
かわいいなあ♪
おいしそうなチョコが並んでいます。



それぞれの国によって、色々な文化があって面白いですよね。

ヨーロッパでチョコのイベントといったら、4月のイースター
最近では、スーパーにもイースター用のかわいらしいチョコがたくさん並び始めています。来月が楽しみです。


フランスのチョコはやっぱりおいしい!
フランスにいるうちに、おいしいチョコをたくさん食べたいなあ(*≧∪≦)



こちらの記事もどうぞ
☆バレンタインにぴったり!11区にあるかわいいSalon de thé(サロン・ド・テ)
☆かわいいチョコレートを食べちゃおう!フランスのイースター
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索