3つの鐘のあるかわいいルールマラン村

IMG_1448.jpg
プロヴァンスの中心で、リュベロン山地の麓にあるルールマラン。「最も美しい村」の一つです。
この小さなかわいい村を訪ねてきました。



目次 
■ルールマラン城
■3つの鐘
■かわいい村歩き



☆ルールマラン城
IMG_1383.jpg
村の入口には、大きなルールマラン城が建っています。
>>ルールマラン城についての詳しいお話はこちらから


IMG_1428.jpg
お城の周りにはのどかな景色が広がります。


IMG_1437.jpg
桜が咲いてる!


IMG_1442.jpg
このあたりはオリーブが有名で、オリーブの木がたくさん植えられていました。






☆3つの鐘
ルールマランは「3つの鐘村」とも呼ばれます。


IMG_1444.jpg
まず一つ目はプロテスタント教会の鐘。


IMG_1422.jpg
二つ目は街の中心にあるカトリック教会の鐘楼。


IMG_1399.jpg
そして三つ目が中世の城塞跡(今日ではほとんど何も見られない)に作られた17世紀の鐘楼。



☆かわいい村歩き
さあ、かわいい村の中を歩いてみましょう!
IMG_1391.jpg

IMG_1387.jpg
街の中心にはかわいいカフェや雑貨店などが並んでいました。


IMG_1400.jpg


IMG_1426.jpg
このご夫婦はこんなところに住んでいるんですね。

IMG_1420.jpg
街の中心はにぎやかで、少し小道に入るとかわいい家が並んでいます。



さあて、次もかわいい村ゴルドに向かいます+.(*'v`*)+

ゴルドでのお話はこちらから↓
☆フランスの最も美しい村」に選ばれた、プロヴァンスのゴルドで絶景を見る



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索