FC2ブログ

仏検2級に再チャレンジ

IMG_1765.jpg

仏検(実用フランス語技能検定試験)は日本の学習者のためのフランス語の試験です。


わたしは去年(2017年)の春、初めて仏検の2級に挑戦しましたが、1次試験は通ったものの2次試験で落ちました。

1次試験は筆記で、2次試験は試験管との面接。
この時の2級の合格率は、1次試験36.2%、最終合格率が30.7%という、なんと2次試験で落ちたのは5.5%のみ。

その中に入った自分って、どんだけフランス語しゃべれないんだ(T_T)

毎年2次試験は90%くらいは通ることは知っていたから、1次試験を通ったところで、まあ大丈夫でしょなんて甘く見ていたらこのありさまです。


2次試験の個人面接では、面接官は2人いて1人はフランス人1人は日本人で、2人がわたしにどんどん質問してくるというものでした。

緊張していて何を答えたのかあまり覚えていないけど、わたしの学校やバイトでの話、これからどうしたいか、というような内容だったと思います。

わたしの言いたいことが伝わらなさすぎて、日本人の面接官が助けようとしてくれてたけど、それも無駄にしてしまいました。


パリ会場では、フランス語学びに日本から留学してきた学生や、フランスで暮らしている日本人の子供がお母さんと一緒に受けに来るっていう人が多かったように思います。



まあ、そんな去年の悔しさを思い出しつつ、今年2018年春、再チャレンジします!
パリ受験だと2級は9000円
無駄にできない金額です。


1次試験を通った人は次季のみ1次試験が免除されるのですが、パリ受験は2級が春のみしかやっていないため、秋は受験できず今回また1次試験から受けなければなりません。


1次試験6月17日、2次試験7月15日
今回はもちろん筆記もやりつつ、わたしが大の苦手とする会話を重点的に勉強しないと、、



さあ、1次試験まではあと2ヶ月ほど。
今年こそは合格できるよう頑張らないと( >< )


こちらの記事もどうぞ
☆DELFは日本で受けたほうが安い!
こちらもどうぞ
☆仏検2級、2次試験をパリで受験
☆パリ市民講座、入学試験の日
☆パリ市民講座、会話クラスの授業開始!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索