バルセロナのグエル公園に行くなら、チケットは事前予約するべし!

IMG_1850.jpg
バルセロナにある、ガウディ作品のひとつであるグエル公園。

同じ芸術センスを持つグエル伯爵とガウディが、バルセロナを見下ろすことができるこの場所に、自然に囲まれたイギリス風の住宅地を造ろうとしました。
2人が興味を注いでいたのは、作曲家ワーグナーの「楽劇」だったのだそうです。

しかし交通の便が悪く、さまざまな規制があったことにより、結局グエル家とガウディ家(今は小学校とガウディ博物館)以外は1戸しか売れず宅地造成計画は失敗に終わります。
その後1922年にバルセロナ市により管理され、1984年には世界遺産となりました。

さあ、そんなグエル公園に向けて出発!!



今回はメトロのVallcarca駅で降りて、公園の裏から入りました。

IMG_1803.jpg
Vallcarca駅からグエル公園までは急な階段がありましたが、その途中では素敵な景色を見られます。
海だって見えます!



グエル公園には有料ゾーンがあり、チケットが必要です。
事前にネットで購入することができるようです。

しかしそんなことをを知らずに12:00ごろ行くと、13:30まで入れない!
1時間半待ち

バルセロナの中心を他にもいろいろと見たくて時間がなかったので、今回は有料ゾーンに入るのをあきらめてその周りのみを見ました。
有料ゾーンには見どころが集中しているようで、残念、、(;_;)

IMG_1721.jpg
こちらが入場料です。ネット予約だと1ユーロ安くなります。


まあ今回はあきらめて、無料ゾーンを楽しむことに。

IMG_1821.jpg

IMG_1842.jpg

IMG_1830.jpg
公園中を探検できます。

IMG_1828.jpg
春なので、あちこちにきれいなお花が!

IMG_1832.jpg

IMG_1818.jpg
バルセロナの町が見える!

IMG_1829.jpg
この波打つベンチのところに行くための行列ができていました。
ここからの眺めがとても良いようで観光客がたくさん。

IMG_1848.jpg
お菓子の家の屋根かな。間近で見たかったなあ。

IMG_1831.jpg
ガウディ博物館。



素敵な公園だったけど、やっぱり中に入りたかった!
わたしのようにならないよう、グエル公園に行くならチケットの事前予約を強くおススメします!!!



こちらもどうぞ
☆建築家ガウディの夢、サグラダ・ファミリアを訪れて
☆素敵な建築物がたくさん!バルセロナの見どころ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索