先生のコンサート♪

音楽院で教えてもらっている先生が出るコンサートを聴きに行ってきました!

IMG_2198[1]


今回のコンサートは木管五重奏
木管五重奏というのは、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルンの5人での演奏する編成です。

音楽院の先生たち5人が集まっての演奏でした。

IMG_2197[1]
コンサートの会場は、こんな大きくて素敵なオルガンのあるところ。

土曜日の夜ってこともあってか、たくさんのお客さんが来ていました。


コンサートの開演は20:30とちょっと遅め。

それでも、小さな子供たちがたくさん聴きに来ていました。
9歳未満は無料で聴くことができるのです。


フランスに来て驚いたことの1つですが、クラシック音楽のコンサートを聴きに来る子供が多い

日本だったら、子供は入れないっていうコンサートもたくさんあるのに、、

フランス人はこうやって小さいころからコンサートに行くことに慣れているから、大人になってもクラシック音楽に興味がある人が多いのかなあと思います。

今回も幼稚園児や小学生くらいの小さな子供はたくさんいましたが、みんな静かに聴いていました。


今日の曲は、聴きやすいもの、木管五重奏の有名な曲、演奏する間にしゃべって語りを入れるものなど、色々あって面白いプログラムで、会場中に響きわたる大きな拍手で終わりました。



それにしても、コンサートが終わったのは22:00を過ぎていて、この後長話の大好きなフランス人が先生たちに挨拶する時間があるっていうのに、子供たちは眠くないのかなあ?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索