素敵な景色が見れる!プロヴァンスの小さな町ヴィトロル

IMG_2702.jpg

フランスの南にある小さな町ヴィトロル(Vitrolles)。

サロン=ド=プロヴァンス、エクス=アン=プロヴァンス、マルセイユの三都市をつないだ三角形の真ん中にあります。

面積が小さくて店などの数も少なく、公共交通機関があまりないので車持ちじゃないと生活が難しい。
観光地ではないので、見どころも少ない、、


そんなヴィトロルの1番の見どころがこちら!

IMG_2687.jpg
Le Rocherといいます。

ヴィトロルは5世紀ごろでき、人々は野蛮人の侵略から身を守るために、この花崗岩に隠れて高いところから周りの様子を伺っていたのだそうです。

そして中世の時代に、花崗岩の上にノートルダム・ド・ヴィ教会サラセンの塔が建てられました。



さあ、上まで上ってみましょう!

下から見るとすごく高くて、上るのに結構大変そうだし、時間もかかるんじゃない?なんて思っていたのですが、意外とすぐで10~15分もあれば、地上から頂上まで行けてしまうんです。


IMG_2691.jpg
花崗岩までの途中には、かわいいお家や小道があります。


IMG_2695.jpg
坂はきついですが、振り返ると少しずつ見晴らしがだんだん良くなってきます。


IMG_2696.jpg
まだまだ上らなきゃ。


IMG_2699.jpg
階段は急で、足場も小さいので要注意です。


IMG_2700.jpg
さあ、上までたどり着きました。


ここからの景色が、、、


IMG_2705.jpg
こちら!!!

ヴィトロルの町が見渡せる素敵な景色!
南フランスらしい、オレンジ色の屋根の建物がたくさんあるのがまた良いですよね。


IMG_2703.jpg
そしてこちらがノートルダム・ド・ヴィ教会です。
こんな高いところに教会を建てちゃうなんて、昔の人はすごいなあ。


ということで、ヴィトロルは見どころは少ないですが、この場所はとても素敵なので、ヴィトロルに行く機会があれば是非行ってみてください(^-^)


>>ヴィトロルで行われた、サッカー日本代表戦のお話はこちらから

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索