FC2ブログ

イタリアでラーメンを食べる!ミラノのCASA RAMENへ

イタリアでラーメンって言ったらどんなのが出てくるんだろう?
まさかパスタじゃないよね??笑

なんて考えながらイタリアのミラノにあるラーメン屋さんCASA RAMENへ行ってきました!


IMG_2913.jpg
こちらがCASA RAMENです。

昼の閉店ギリギリの時間に行くと、女性客が1人食べているのみでガラガラでした。

IMG_2907.jpg
店内は落ち着いています。


IMG_2906.jpg
日本語が書いてあるちょうちん。


メニューは、キムチや豆腐、バーガーなどといったサイドメニューと、ラーメンが5種類ありました。
トッピングや替え玉も追加できます。

今回食べたのが、、

IMG_2909.jpg
まずは鶏のから揚げ。
上にのっているのはパクチーバジル
意外とこの組み合わせはマッチしていて、日本とヨーロッパの文化の素敵な融合だなと思いました。

一緒についているソースは何が入っているのかはわかりませんでしたが、マヨネーズ的な感じでおいしかったです。


そしてラーメンです。

IMG_2912.jpg
こちらがとんこつラーメン。
トッピングされているのは、ねぎ、メンマ、なると、半熟玉子、そして豚の角煮

スープは薄めでしたが、チャーシューはやわらかくて、玉子のトロっと具合もちょうど良くしっかりと味がついていました。

チャーシューも入ってるのに角煮なんているのかなあ、、なんて思っていましたが、角煮はチャーシューとはまた違って厚みがあり、とろけるようなやわらかさでラーメンに合っていました。


IMG_2911.jpg
辛みそラーメン。
こちらにはコーン白菜が入っています。

このスープがすごくおいしかった!
少しピリ辛だけど辛すぎもせず、ちょうど良い感じ。
普通のとんこつラーメンよりメ麺が少し太めなのも良かったです。


お値段は、から揚げ6ユーロ、とんこつラーメン(玉子入り)13.5ユーロ、辛みそラーメン12.5ユーロという、もちろんパリよりは安い!
ちなみに替え玉は2ユーロです。



ということで、イタリアのラーメンはパスタではなく、ちゃんとしたラーメンでした笑!
最近ではラーメンの文化がいろんな国に伝わってきていて、ラーメンのレベルも上がってきていて嬉しいですよね。


こちらもどうぞ
☆ポルトガルでラーメンを食べる。ROとKOKORO RAMEN BARへ
☆パリでこってりラーメンを食べるなら
☆パリで初めてできたラーメン屋さん
☆ハンブルクのラーメンバージパングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索