FC2ブログ

試験は電話で

先日中止となった、パリ市民講座フランス語会話クラスの試験。
>>そのお話はこちらから

昨日やっと先生からメールが届きました。
その内容は、

「先日はすみませんでした。明日の14~17時の間に私に電話をかけてください。」
というもの。

電話かあ、、
見えない相手と話をするのは難しいよなあと思いながらも、今日先生に電話をかけてみました。



先生は、すぐに出てくれました。

声だけで判断すると、先生は優しそうな女の方。
はきはきとわかりやすいフランス語で質問を始めました。


質問の内容は

「いつからフランスにいますか?」
「フランスで何をしていますか?」
「日本では何を勉強していましたか?」
「クラリネットはどのくらいやっていますか?」
「フランス語の勉強をは始めたのはいつですか?」
「以前にどこかの語学学校へ通っていましたか?」

なんていう感じのことを聞かれました。


答えるのに文章を作るのに時間がかかってしまうので、ついつい単語だけで答えてしまうことも多い、フランス生活4年目に入ったはずの自分。
周りに日本語が話せる人が多いので、フランス語が全然成長せずに3年が過ぎてしまいました。

会話クラスに入れたら、文章を作るのが少しは早くなるかなあと期待して、、



電話はほんの2,3分で終わり、結果は来週の火曜か水曜日にお知らせがくるそうです。
受講できたらいいなあ(> <)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索