FC2ブログ

レッスンの日に学校が閉まってる?

ヴェルサイユ音楽院に通うことになって、初めてのレッスンに行ってきました。

わたしが住んでいる、パリ12区からヴェルサイユ音楽院までは電車で約1時間。
,ムードン音楽院に比べると少し遠いですが、どちらもパリの南西にあり、方向はほぼ同じなんです。



17時半からのレッスンで、10分前に学校に到着すると、、

IMG_1298[1]
ん?学校の門が開いてない!?


IMG_1317[1]
こんな張り紙があって、ヴァカンス中なので閉まっているということでした。


でも、先生とレッスンの日ちゃんと決めたはずだし、、
とりあえず先生にメッセージを送ってみました。


扉の前で返事を待っていると、中から人が出てきたので、その隙に扉の中へ入りました。
すると事務の人が話しかけてきて、先生のいる部屋まで案内してくれました。



先生はわたしを見ると、
「あれ?今日レッスンだったっけ?間違えて手帳の予定消してたよ。もう帰るつもりだった危ない危ない。」

と言って、急いで部屋を借りてレッスンを始めました。
忘れられてたのか、、
忙しい上に生徒が多いからしょうがないのかな。



今日のレッスンでやったのは、音階とエチュードとドヴィエンヌのソナタ2番。

音階は、クラリネットが出せる一番高いドの音まで上る音階を毎日やるように言われ、エチュードは今やっている本がもうすぐ終わってしまうので、次やってくると良いエチュードを色々と紹介してもらいました。

ドヴィエンヌは、テンポ設定の仕方、アーティキュレーションや音量のことなどを教えてもらいました。



来週再来週はレッスンはお休みで、次回は13日。
宿題は色々ありますが、まずは楽譜屋さんに楽譜を買いに行かないと!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索