初めての即興

今日は即興のアトリエを受けに学校まで行ってきました。

ムードンの道
朝は暗かった空も、ムードンに着くころには青空が見えていました。



先生はサックスとドラムの2人。
本当はもっと受ける生徒はいたはずなのに、結局参加したのはクラリネットの日本人3人とコントラバスの男の人だけでした。

即興とかもちろんやったことないし和音とかリズムとか全然知識ない、、
というか、今日何をするのかも全くわからないままとりあえず学校に来ました。



先生は
「今日は3時間、譜面台も楽譜も使わないよ」って。

まず最初の課題は
「自分が2分間だと思う時間で、好きなように楽器を吹いてみて」



これが、いつもは楽譜に書いてある通りに吹こうとすることしかやってないからものすごく難しい!

こういう時、今までにやった曲や聴いたことのある曲とかのイメージが自然に出て来るんだと思う。
だからもっともっとたくさんの色んな曲にふれなきゃいけないなあ



その後は
♪リズムをいろんなレパートリーに変える
♪決められた拍の中で好きなように吹く
♪相手を聞きながらそれぞれ好きなように吹いて合奏

というのをやりました。

今まで全くやったこのないことばっかり。
しかも、こういうの自分の苦手な分野なのでものすごく苦戦。

さらに、周りはみんなフランス生活が長くてフランス語の理解が速いのに、わたしだけフランス語を理解するのが遅くて置いてきぼり、、

こういう時が、フランス語ができないとダメな時ですね。



即興なんて難しくて全然できないしできるようになるなんて思わないけど、これからの自分の演奏につながることを信じて頑張りたいと思います(;_;)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索