つけても楽器が吹ける!ドイツ製、LINDESAのハンドクリーム

この季節、空気が乾燥していて手はカッサカサ、、

カサカサの手
一応26歳なのですが、おばあちゃんみたいな手になっています。

ハンドクリームをつけたいけど、楽器にクリームがつくといけないので練習中はつけられません。
でもその間にもどんどん手は乾燥していくばかり、、


フランスは元々日本よりも乾燥しています。
初めて夏にフランスに来たときは、体中がカサカサになってびっくりしました。

そして日本にいた時は、わたしはあんまり水分を取らなくても平気な方だったけど、フランスにきてからはいつもたくさんのお水を飲んでいます。知らないうちに水分が出ていってしまってるんですね。

でも乾燥しているおかげで、木でできているクラリネットは日本よりもフランスで吹いたときの方がよく鳴るんです!




先日、ドイツに旅行に行った台湾人の子がお土産にハンドクリームをくれました。
ちょうど買わなきゃって思ってたからめちゃ嬉しい♪

LINDESAのハンドクリーム
それがこのLINDESAっていうドイツのハンドクリーム。

LINDESA のハンドクリーム裏
裏には6ヶ国語で説明が書かれています。



わたしは全然知らなかったけど、このハンドクリームは日本でも人気なんだそうです!
この台湾人の子はドイツに住んでいたことがあるから、ドイツの良いものをよく知ってるんだろうなあ。


LINDESA のハンドクリームを出すと
はちみつの香りはそんな強くなく、ほのかに香る良い感じ!
クリームはとろとろしていて手にのばすとスッとしみこむ!
全然ベタつかずさらさらで長持ち!


めちゃいい!!W(`0`)W
ぬってすぐ手にしみ込んでいくから楽器にもつかない!

ハンドクリームはいろんな種類があるからどれがいいか悩むけど、これは優れものですね。




手が若返りますように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索