棚を家までかついで

洋服を収納する引き出しが欲しい!ということで、家具屋さんConforamaで棚を購入しました。

Conforamaは置いてあるものの種類が豊富です。


うちにぴったりな棚を発見!
そんなに大きすぎず、いい感じに服の量が入りそう♪

値段もお手ごろ価格で20ユーロ。
引き出しが欲しかったのでかごを別で3つ買いました。こちらは1つ9ユーロで。


レジでお会計をすると、店員さんは棚とかごをそのままわたしに渡します



ええ、、せめてかご3つをまとめてほしい!
と思って大きい袋が欲しいとお願いすると、


大きい袋はありません。」
だって。

家具屋さんだし、みんな大きいもの買っていくはずなのに、、
さすがフランス。



結局小さい紙袋に1つずつ入れてくれました。
それも、袋代はかかります。
棚が入ったダンボールは取っ手すら付けてくれなくてめちゃくちゃ持ちにくい。

わたしの肩くらいの高さのある棚が入ったダンボールと、紙袋を3つ持って家まで帰ります。



道を歩く人たちからはジロジロ見られ、手伝おうか?とも言われました。
タクシーが横を通り過ぎますが、タクシーに乗ったら安く買った意味がない!



なんとか家にたどり着きました。
もうヘトヘト、、

IMG_0163.jpg
このセットを組み立てます。
ドライバーが必要です。

IMG_0164.jpg
完成!!
カラフルなかごを入れてかわいくなりました♪




フランスで家具を買うなら、買う前に持って帰れるかどうかの確認を、、笑

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索