FC2ブログ
  • モーツァルトが最初の交響曲を作曲した家がロンドンにあります。家の前の通りには『モーツァルトテラス』のプレートが。モーツァルトは1764年4月に、父と姉とともに演奏旅行でイギリスにきました。少しの間は別の場所に宿泊していたのですが、父の体調が良くなかったので7月にここに引越しました。この場所は今は都会ですが、その頃は田舎だったので、父はリフレッシュできたのでした。モーツァルトはここで2曲の交響曲を書きます... 続きを読む
  • バロック音楽の重要な作曲家ヘンデル。彼はドイツで生まれ、イギリスに帰化し亡くなるまでロンドンで暮らしました。そんな彼が住んでいた家が、博物館としてロンドンに残っているんです♪こちらがその博物館で、ヘンデルが住んでいた家です。家の表にはプレートがありますが、入るのは裏側の入口からになっています。ヘンデルは1723年から亡くなる1759年までの間、ここに住んでいました。ここで『水上の音楽』、『メサイア』などの... 続きを読む
  • ロンドンから電車で2時間半ほどのところにある、イギリスのチェルトナムという町。ここで『惑星』を作曲したことで有名なグスタフ・ホルストは生まれました。彼が生まれた家は今では博物館となっていて、彼の思い出の品がたくさん展示されています。わたしは去年2017年の7月、ここを訪れてきたのでそのときのお話を。こちらがホルスト博物館。ホルストは1874年9月21日にここで生まれました。ホルストの曽祖父はロシアの宮廷音楽家... 続きを読む
  • ドイツロマン派の作曲家、ロベルト・シューマン。彼は素敵な作品を数多く生み出しますが、最後は精神の病に侵されてしまいます。そんなシューマンが住んでいた、デュッセルドルフを訪れた時のことを。ここがシューマン夫妻が住んでいた家です。この家に住んでいる間に、当時20歳だったブラームスが訪ねてきてシューマンを興奮させるという良いことがあった反面、シューマンが病により投身自殺を図るという悲しいこともありました。... 続きを読む
  • パリの西郊外にあるモンフォール=ラモーリー(Montfort-l'Amaury)という小さな町に、モーリス・ラヴェル博物館があります。ラヴェルはここに、1921年から亡くなる1937年まで住んでいました。実はこの博物館、2017年2月に閉鎖されました。理由は市のサイトでは水漏れが原因となっていましたが、おかしなことがいろいろと起こったのです。2人の有名な音楽家が博物館を訪ねたとき、博物館の中で写真を撮ったら管理人のマダムが怒って警... 続きを読む

YukihaCL

2015年9月からフランス音楽留学をしています。
趣味は旅行!ヨーロッパにある作曲家ゆかりの地巡りもしています。

フランスでの生活、文化など、現地からの情報をお伝えしていきたいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



↑↑このブログを気に入ってくださったら、こちらから応援お願いします!


検索